PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

戦ガレのころ

去年の12月ごろ、まだ俺はLv36とかで、大工さんに誘ってもらって模擬に出た。まわりはでっかい船ばかりだったけど、対人慣れしてないひともたくさんいたし、割とわいわいガシガシってかんじだった。

で、そのころのログ読んだんだけど、なんだろう、無邪気というか脳天気というか、ほんとに自分がわくわくしているのが伝わってきて、すごく微笑ましかった。脳筋ツールとかでみてみると、修理回数はすごいけど、帆使ってねーとかw

あのころは店売り大砲装甲34制限があったから、戦ガレでも沈むことはあまりなかったし。そして、カーボ大海戦で負ける前だったから、まだ自分もお遊び気分だった。

大工さんも、「補佐上手いよ」とか「まわりを良く見てる」とか、さりげなくその気にさせてくれてて、チクショウ、ってかんじだなあw

でも、大海戦で敗北を繰り返すうちに、どんどん真剣になっていって、真剣になったら焦って、自分のちょっとの失敗で凹むようになった。

ああいうわくわくを思い出さないと。
戦闘も、眉間に皺よせてやるもんじゃないでしょ。


060515_2.jpg



い、いや、眉間に皺寄せてるんだって! ほんとだって!


| 航海日誌 | 04:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント


スパムが鬱陶しいため、httpを禁止ワードにしてあります。お手数ですがttp://という感じでhを削って記入してやってくだされ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。