PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地理!のはずが… インド洋に散る

へへへ地理三昧冒険三昧だぜ! ついでに美味しい料理作るぜ!
…と、海事装備も持たずにブーストやレシピ満載して、インドに向かった俺だったわけですが……


何故か連日戦列に乗って戦うことに…



初日はいきなりイスパの海賊さんにカリカットが封鎖されていたため、こわれかけの大砲とマホガニー板の残りを積んで哨戒!

ち、ち、ち、地図職人だってねええ、3スロだってねええええ、相手がラ・ロワじゃないなら、そうそう遅れもとらねーーーんだよおおおお!!! 伊達にイング精鋭にボコられてねええぞおおおお!!



と、方向性のアレな気合いで、向かっていったんですが、いやー、やられたやられた……

1-2で重ね白兵援軍とかやられましたが、拿捕はなんとか免れた!
でも1-1だと、機雷でさっくり沈んだり、砲撃でやられたりいいとこなし! 収奪紙でカロネードとサバとサンダルとられたり!(金目のものなくてすみません……)


ほ、砲術家もどったらおぼえてろよおおお! PKKは時間稼いでなんぼだから、これでいいんだよおおお! 






(あれ…… デジャヴが……)





最後はなんか相手の数が増えて…「ひーふーみー… あれ? 1-5…? ( ゚Д゚ ) 」 とかちょっと毛が抜けそうだったんですが、ラスト戦ってくれた2人組は、「恨みはないから撃沈でw」とか完全BOXコースだったのに、船尾クリで見逃してくれて、結局拿捕まぬがれました。



しかし、数字をみると



2007y05m03d_102008921.jpg


普通にボコられてます。



機雷とかもっと上手く使えるようにならないとなあ……



翌日もカリカット絶賛封鎖という情報をもらい、今度こそ、と、大砲を売ってもらって(たいたんさんありがとう!)5スロ&東南アジアで拾った硬化鉄板でフル装備!
もう今日ボコられるようだったら砲術家もどっちゃる!と無駄な部分に気合いをいれつつ、カリカットへ!


しかし、つくなり、海賊さんたちは、ポルトガル海軍に討伐されたのでした。


ハハハ!! 命拾いしたな!! 





これで心おきなく地理クエができます。




太陽ののぼる場所

2007y05m03d_102751875.jpg


良い写真が撮れました。生き物たちの楽園。
生物クエも楽しみです。




2007y05m03d_102849265.jpg


楽園のような島々。

しかし、この後、この世界を襲いつづけた混乱と紛争を思うと、ちょっとかなしくなってしまいますのう。






そんなこんなで、地理クエを一通りやって、カリカのクエを消化しにぼーっと別ウインドウでAmazonとかみつつ移動していると……


戦闘開始の音楽。

ああ。うぜえなあ、NPC… 上納品数ないっつうの。と、めんどくさそうにアイテムスロットを開いたら、上納品がみあたらない。

あれ? リリィに渡したっけな? しゃーねえ、応戦しつつ撤退するかな、と、何気なく後ろをみたら…


ラ・ロワイヤル様がいらっしゃる


キャアアアアアアアアア


2007y05m03d_103714390.jpg



ご、ごめん…

哨戒にいくときに、大砲とられたら予備につかって、と、フレがくれた名匠エンジェル…

この後、海賊さん、つかわないからwと、しっかりかえしてくれました… ありがとおおw



しかし、順調に 名声が下がっています





2007y05m03d_104248593.jpg


2007y05m03d_104308328.jpg


2007y05m03d_104313875.jpg


2007y05m03d_104323250.jpg





そんな感じで、インド洋を血に染める日々(主に俺の)


| 航海日誌 | 10:48 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

めっさワラタwww
しかし、カートさん毎回オチいいねえ。
(-∧-)合掌・・・

| ジャジー | 2007/05/03 17:02 | URL |















非公開コメント


スパムが鬱陶しいため、httpを禁止ワードにしてあります。お手数ですがttp://という感じでhを削って記入してやってくだされ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。